【お金の大学】お金に対する考え方が180度変わった1冊【初心者必見】

副業

皆さん、「お金の大学」をご存知でしょうか?

私はこの1冊に出会い、お金に対する考え方が180度変わりました。

義務教育で教えるべき!と思えるぐらい有益な情報ばかりで、今でも何度も読み返しているぐらいです。

今回は、そんなお金の知識を蓄えるためにおすすめしたい「お金の大学」という書籍をご紹介します。

読者の悩み
✓お金の勉強をしたいけど、何をみたらいいのかわからない
✓お金のことって複雑で難しそう

このような悩みを解決してくれるのが、この1冊です。

私自身、今年の春から社会人となりましたが、

最初は、給料の額面額と手取り額の違いすらよくわからない状態でした。

そんなとき、兄から勧められたのがこの1冊でした。

この1冊を読めばお金の入門編は突破です!

 

両学長ってどんな人?

                   引用:リベラルアーツ大学

自由に生きるための知恵の学び場」をコンセプトにブログ運営や、

youtube等で発信していて、関西弁で親しみやすい雰囲気が特徴です。

イメージキャラクターがライオンで、なんとも可愛らしいです。

内容としては、お金に関わる知識や、経済の動きなどを中心に発信していて、人生を豊かにするためのヒントを提供しています。

また、両学長が動画の最後に言う、「今日が人生で1番若い日です!」という言葉も印象的です。

本書のポイント5選

①イラスト付きでわかりやすい
②リーマン君との掛け合いがおもしろい
③5つのセクターに分かれている
④数字を交えてありイメージしやすい
⑤注意点が具体的に書かれている

イラスト付きでわかりやすい

ほぼ全てのページにイラストが付いているので、

活字が苦手という人でもスラスラ読めるような内容になっています。

個人的に本書のイラスト好きなんですよね(笑)

 

リーマン君との掛け合いがおもしろい

本書では、3人の登場人物が出てきます。基本的にこの3人の掛け合いによって話が進んでいきます。

リーマン君の発言に対する学長のツッコミが見所です。

そこでのリーマン君の、だめサラリーマン感がなんともいい味を出しています。

 

5つのセクターに分かれている

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う」といった5つのセクターに分かれていて、

少しずつ段階が上がっていくのがポイント。

自分の現在の立ち位置がしっかりと把握でき、どこに注力するべきかが見えてきます。

 

数字を交えてありイメージしやすい

本書では、実際に数字とイラストを使って詳細に解説をしてくれるので、

具体的な数字などがかなりイメージしやすい仕様になっています。

具体的な数字をいくつか使って比較をしてくれるので、計算が苦手な方でもわかりやすいと思います。

 

注意点が具体的に書かれている

リーマン君が、初心者が陥りやすい例を発言してくれます。

その発言に対し、両学長が関西弁で的確に注意点を言ってくれるので安心です。

また、実際によくある詐欺の名前や内容などを説明してくれるので、初心者には嬉しいポイントです。

 

本書を読んで知識マッチョになろう!

今回は、私がお金の勉強をする中で、おすすめする「お金の大学」をご紹介しました。

・社会人に必要なお金の知識が網羅されている
・数字とイラストを交えてありわかりやすい
・今日が人生で1番若い日

何事にも遅いなんてことはありません。

しそ
しそ
一緒にマネーリテラシーを高めていきましょう^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました