たぱぞう氏の「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」を実際に読んでみて

投資

米国株ブロガーたぱぞうさんの「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」を読んでみました。

結論から言いますと、かなり満足度の高い1冊です。

米国株長期保有を投資方針としている私にとって、かなり私の背中を押してもらえるような内容になっていました。

これから米国株に投資したいと考えている方や、
米国株に投資しているけどこのままでいいのだろうか?

こういった方はぜひとも手に取りたい1冊です!

このような悩みはすっきりと解決し、必ずあなたの背中を押してくれます。

 

たぱぞうさんとは?

・米国株ブロガーとして月間100万PV誇る資産運用サイトを運営

・自らの様々な投資経験を経て、某投資顧問業にてアドバイザーを務める

・現在は総資産4億円を超える

現在では「米国株といえばたぱぞうさん!」といわれるほど、認知も人気も高い方です。
しかし、投資開始初期から順風満帆ではなく、色々な遠回りをしてきたたぱぞうさん。
そこから米国株にシフトした理由や経緯等を本書を通じて紹介してくれます。

 

本書のポイント3選

 

初心者向けにわかりやすい内容である

本書の特徴として、投資の専門用語が出てきた際には、たぱぞうさんがその用語の内容について丁寧に説明を加えてくれています。

そのため、知らない言葉が出てくるたびに調べる必要がないので、即インプットに繋がりますし、投資初心者にとってはかなりありがたいことです。

また図を使って過去のデータを示しているので、比較できるといった点でかなりイメージが付きやすいです。

たぱぞうさん自身の今までの投資内容が書かれている

たぱぞうさんが投資を始めた時期から、今までどのような投資を行ってきたかを包み隠さず書かれています。

失敗や成功を繰り返しながら、たぱぞうさんが辿り着いた最適解が書かれています。

なぜ個別株があまりおすすめではないのかや、短期投資が難しいと言われる理由などをたぱぞうさん自身の経験から書かれているのでかなり説得力がありますし、私自身非常に勉強になりました。

たぱぞうさんの注目厳選15銘柄紹介

この章の冒頭に、個別銘柄をお勧めする人や、選ぶポイントが書かれています。

たぱぞうさんがおすすめする15銘柄全てにはきちんと根拠が示してあり、かなり参考になります。

個別株に興味のある方や、時間や手間をかけて投資を楽しみたいといった方にはかなり参考になると思います。

結論は米国株式を長期保有

今回、たぱぞうさんの『「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」』について解説していきました。

本書が伝えたい内容は至ってシンプルでした。

それは、「米国株インデックスを長期保有しましょう」といったものです。

これは、たぱぞうさん自身が色々な投資手法を経験しながら辿り着いた、根拠のある最適解なので、かなり信憑性は高いと思います。

私自身これからも米国株を長期保有しようと改めて決意しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました