楽天証券でつみたてNISAの口座開設する方法をわかりやすく解説!

つみたてNISA

つみたてNISAを始めたいけど、どこの証券口座で始めよう・・・

そのような方には、私が実際に使っている、楽天証券でのつみたてNISA口座開設方法をわかりやすく説明していきます。

楽天証券には、様々なメリットがあるのでおすすめできます。

 

 

✓この記事を読むことで
楽天証券でつみたてNISAを始める方法がわかる
10分程度でお手軽に手続きが出来ますので、順番に見ていきましょう^^

つみたてNISAとは?

つみたてNISAとは、国や政府が推奨する、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度のことです(2018年1月からスタート)。

詳しくはこちらの記事で解説しているのでご覧ください

楽天証券でつみたてNISA口座を開設する方法

つみたてNISAを始めるには、金融機関に口座を開設する必要があります。

通常の総合口座とは別なので、すでに総合口座がある人でも口座開設する必要があります。

総合口座を持っていない場合
NISA口座を開設するが初めてで、楽天証券の総合取引口座がない場合は、
証券口座・つみたてNISA口座を同時に申し込みましょう。
申し込みが完了した後は、「ログイン情報のお知らせ」が郵送で届くので、記載されているIDとパスワードで楽天証券ウェブサイトにログインしましょう。
そこで初期設定を済ませた後、マイナンバーの登録を行います。
ここまでの設定が完了すれば、つみたてNISA口座での取引が可能になります。
総合口座を持っている場合
オンラインで口座開設する場合
楽天証券の総合取引口座を持っている場合は、つみたてNISAの口座開設を申し込みます。
申し込み方法はオンラインと郵送を選択することができます。
その後、受付完了メール・お知らせを受け取ることができれば、つみたてNISA口座での取引が可能になります。
郵送で口座開設する場合
こちらは、つみたてNISA口座を申込み、本人確認書類を「郵送で提出」を選択後、手元に届いた「本人確認書類」のコピーを同封し、返送する必要があります。
その後は、受付完了メール・お知らせを受け取ることができれば、つみたてNISAでの取引が可能になります。
郵送だと本人確認書類を返送する手間がかかるので、オンラインで口座開設する方をおすすめします。

今すぐつみたてNISAを楽天証券で始めよう!

今回は、楽天証券でつみたてNISAの口座開設する方法を解説してきました。

・10分程度で口座開設可能
・オンラインでの口座開設がおすすめ
この通り、お手軽に口座開設をすることができます。
面倒な手続きはないので、今すぐにでも初めてコツコツと資産形成していきましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました